旅とリハビリテーションのブログ

ルネッサンスリゾートオキナワ子連れ旅行記「4日目」

和食のち贅沢コーヒータイム

本日も素晴らしい朝日から1日がスタートします!

スポンサーリンク



本日の朝食は和食レストラン「彩(いろどり)」。どうしても、洋食中心の食事になりがちなホテル生活では、ホッとする食事です。「セイルフィッシュ」や「フォーシーズン」と比べるとお客さんの出足も遅いようです。7時前にレストランに行ってもスムーズに入ることができました。

「琉球朝食」1日30食限定とのことです。沖縄の旬な野菜や素材を使用した、身体に優しい食事です。全体的に優しい(薄い)味付けで、例えるならば二日酔いの後に食べたい「味」です…。

手書き風のお品書きもいただけます。我が家は記念に持って帰って、アルバムに挟み込むことにしました。

「和朝食」個人的にはこちらの方がお気に入りでした。鮭が肉厚で特に美味しかったです。因みに、味噌汁とご飯はお代わりも可能なようです!

「お子様用」5歳の娘に出してもらいました。味噌汁以外は他のレストランと変わりないかなという印象です。2歳の息子は取り皿のみ。大人の料理を取り分けてあげる感じです。

和食レストラン「彩(いろどり)」での朝食後は「セイルフィッシュカフェ」に移動。デザートとコーヒーを楽しみました。

普段私はビュッフェを見ると、つい興奮して忙しなく食事をしてしまいます…。しかし、食事を済ませてからのビュッフェなので、心穏やかにコーヒーを楽しむことができます。碧い海と空を眺めながらの贅沢なコーヒータイム、最高です!

ルネッサンスリゾートオキナワの朝食は、レストランを「はしご」することができます。自分なりの「はしご」コースを見つけるのも楽しみの一つになるかもしれませんね。

はりゅう船でサンゴと熱帯魚にこんにちは

午前中はプールと海に加えて「はりゅう船クルーズ」を体験。波も穏やかで気持ちの良いクルージングを楽しむことができました。

ライフジャケットを必ず装着します。目線が低く海に近いため、実際のスピード以上に迫力を感じます。海風を受けて非常に気持ちが良かったです!

サンゴのスポットで船を留めてくれます。カラフルな熱帯魚やサンゴを船底から覗くことができます。船長が餌をまくと大きな魚が海面までバチャバチャと出てきて、これまた子供達も大興奮です。

この日は波が穏やかだったのですが、波がある日に船底を覗き続けると「船酔い」の恐れもあります。乗り物酔いをし易い方は十分に注意する必要があります。

ワタシもケーキパティシエ

娘の将来の夢は「パティシエ」。ルネッサンスリゾートオキナワでは、子供向けアクティビティの中に「初めて☆お仕事チャレンジ」なるものがあります。

ベルボーイやホテルシェフなど、ルネッサンスリゾートオキナワのスタッフと一緒に「お仕事」を行います。「お仕事」が終わったら、ホテル内だけで使用できる「お金」をお給料として受け取ることができます。

本当のホテルを舞台とした「キッザニア」みたいなものでしょうか。娘も自分で作ったケーキを誇らしげに家族に披露してくれました。

パティシエの先生に手ほどきを受けます。親が同席することはできませんが、ガラス越しに子供達の頑張りを見届けることができます。

完成したケーキは、ちゃんとルネッサンスリゾートオキナワのケーキ箱に入れて、部屋に持ち帰ることができます。娘が初めて作ったケーキの甘さは、忘れられない味となりました。
スポンサーリンク


田芋(たーんむ)での夕食

せっかくなので、ルネッサンスリゾートオキナワの外でも外食をしてみようとなりました。先日、汗まみれになりながら営業時間に間に合わなかった「おんなの駅」の近くあったお店「田芋(たーんむ)」です。

屋上に大きなオリオンビールが乗っています。

入口脇にはスパーダーマンが!こちらは喫煙スペースになります。居酒屋?では珍しく全席禁煙となっています。子供連れでも安心して訪れることができるお店です。

2階踊り場には何やらお出迎えが…。子供達は大興奮!2階が店舗入口になります。

まずは「オリオンビール」でしょう!

次は海ブドウでしょう!本場で食べる海ブドウはぷりぷり感が2倍増しに感じました。

「本日のお魚」を見せてくれました。子供達も興味津々。赤いお魚(名前を忘れました)のバター焼きを注文。

「赤い魚のバター焼き」味は塩気も強くかなり濃いめです。ただ、1日汗をかいてきた身体には塩気が旨味に感じます。ビールにもよく合い美味しかったです。

店員さんのオススメの「田芋の料理3種盛り合わせ」。里芋よりも更に粘り気が強く旨味もありました。

「紅芋ポテトフライ」甘く子供達のお気に入りでした。

「島豆腐チャンプル」優しい味付けです。島豆腐はしっかりとした歯ごたえもあって美味しかったです。

「ぐるくんから揚げ」カリカリフワフワで揚げたては最高でした。個人的にはナンバーワンでした。

「ポーク卵おにぎり」結構大きくて食べごたえがあります。これも子供達のお気に入りとなりました。

グッドポイント

  • 全席禁煙⇒子供連れにはとても有難いですね。
  • 送迎あり⇒ルネッサンスリゾートオキナワに関しては、エントランス正面までの送迎はできないようです。ホテル前の道路まで送迎してもらえます。
  • 接遇が気持ち良い⇒決して、洗練された接遇ではないのですが、朗らかで親切な「沖縄の良さ」を感じる接遇です。
  • ホテル食事と比べると安い⇒沖縄の一般的な食堂と比べてしまうと…ですが、ホテル内での夕食を考えると安く済ますことができるのではないでしょうか?
  • 新鮮で美味しいです⇒海産物が有名な下関や福岡地方の魚料理と比べても引けをとらない味でした。

明日は最終日となります。思い残すことがないように精一杯子供達と遊びたいと思います。

関連記事一覧

スポンサーリンク

プロフィール

 

 

病院にて作業療法士として勤務する傍ら、休日は

 

下関を中心とした関門地域のバリアフリー観光情

 

報の収集・発信を行っている

 

森井 広毅(もりい ひろき)と申します。

 

 

ご高齢の方や障がいをお持ちの方が外に出るきっ

 

かけになる情報を。訪れる人が増えることで、下

 

関や関門地域の活性化にも貢献できたらと考えて

 

います。

 

 

もっと詳しく見る

ブログ(オススメ記事)

アーカイブ

PAGE TOP